THE KAITEKI COMPANY
THE KAITEKI COMPANY

用紙類には、各種の添加剤が含まれています。紙の用途に応じて添加量をコントロールすることが重要です。添加剤中の窒素、硫黄やハロゲンを測る事で添加量がわかります。また、水分量も品質管理上重要です。カールフィッシャー水分計で直接水分量をモニターするか、代用指標として抵抗率測定するケースがあります。

各種用紙の水分を測るなら… 水分測定装置 CA-310、CA-31、KF-31
添加剤の塩素分析をするなら… 全有機ハロゲン分析装置 TOX-2100H
添加剤の硫黄、ハロゲン分析なら… 自動試料燃焼装置 AQF-2100H
各種用紙の抵抗率測定なら… 高抵抗率計ハイレスタUX

 

 

 


紙分野でおすすめの機器一覧

スマートフォン版サイトへ

ページトップへ

お問い合わせ

よくあるご質問はこちら 046-278-0052 Webでのお問い合わせ カタログ請求

海外でご購入の場合は、代理店までご連絡ください

海外代理店情報