株式会社 三菱化学アナリテックのホームページです。


HOME機器事業計測機器ハイレスタ-UX MCP-HT800

機器事業

機器事業

計測機器

計測機器

ハイレスタ-UX MCP-HT800
高抵抗 抵抗率計

用途

材料の評価基準の一つである抵抗率の測定を行う計測器です。

様々な高抵抗の材料の表面抵抗率と体積抵抗率を測定することで、生産技術・品質管理・研究開発に役立ちます。
帯電防止材料研究開発や、生産ラインの品質管理、または最先端の材料の表面抵抗率と体積抵抗率を簡単に精度よく測定できます。

本装置はJIS K6911に準拠した測定法になっており、各種プローブによりプラスチックやフィルム、塗料など幅広い材料の測定が可能です。
106Ω以上の高抵抗の材料を安定して測定する為には、2重リングによる測定が最適です。
当社のプローブは2重リング電極を採用しています。

主な測定対象

静電気対策材料、建材、床材、各種用紙、梱包材料、塗料、繊維、
    コンクリート、セラミック、樹脂、フィルム等

特長

必要なとき、必要なところで、高抵抗領域の表面抵抗率、体積抵抗率を高精度に測定

  • ・測定レンジを103〜1014ΩとハイレスタUP(104〜1013)に比べて拡大
  • ・印加電圧は1〜1000Vまで29通り。さらに印加電圧の自動掃引機能により、
      抵抗値の電圧特性測定が可能。
  • ・スイッチボックス(体積抵抗率を測定する際に必要だったオプション品)の機能を本体内蔵。
      レジテーブルを接続するだけで、体積対抗率測定が可能。
  • ・従来のハイレスタUP用のプローブが使用可能
  • ・2000件の測定結果をUSBメモリに出力可能

標準装備

仕様
測定方式  定電圧印加/漏洩電流測定方式
データ表示  640×480ドット 7.5インチフルカラーTFT液晶タッチパネル
コンバレータ  上限値、下限値それぞれ設定可能
プローブ  専用MCPブローブ URS,UR,UR-SS,UR-100,UA,JボックスXタイプ
データ出力  USBメモリ
電源  AC85〜264V 47〜63Hz
寸法・重量  W330×D270×H113mm
 (収納ボックスオープン時 W330×D270×H215mm) 約2.4kg
標準装備  URSプローブ:MCP-HTP14 プローブチェッカー:MCP-TRURS
 絶縁手袋:MCP-GV
測定レンジと真度
1〜10V  103〜109[Ω]:±2% 1010[Ω]:±3%
20〜400V  106〜1010[Ω]:±2% 1011[Ω]:±3%
500〜900V  107〜1010[Ω]:±2% 1011[Ω]:±3% 1012[Ω]:±4%
1000V  108〜1010[Ω]:±2% 1011[Ω]:±3% 1012[Ω]:±4%
 1013[Ω]:±5% 1014[Ω]:±12%
オプション


  • ラボ分析装置
  • プロセス分析装置
  • 計測機器
  • 技術レポート

お問い合わせ

  • 分析事業 TEL:03-3662-3452 ||機器事業 TEL:0467-86-3703
  • 会社情報、全般に関するお問い合わせ
  • カタログ請求お申し込み
  • 分析ご依頼の流れ
    • MCRC受託見積り
    • 環境分析・調査見積り
  • 機器の修理および部品の購入について